ブルーベリーとルテイン | ブルーベリーサプリをはじめとしたベリーサプリメントの徹底比較ランキング

ベリーサプリ比較ランキング

ブルーベリーとルテイン

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、目の健康校を保つ効果がありますが、
アントシアニンと同様な働きをする成分にルテインがあります。

・ルテインとは

ルテインは、カロチノイドの一種の黄色の色素で、マリーゴールドの黄色の花弁、ニンジンや、ホウレンソウなどの緑黄色野菜に多く含まれています。
ルテインは皮膚や、大腸、など全身に存在していますが、目の水晶体や、網膜,
特に網膜の中心部の黄斑部という所にたくさん存在しています。
黄斑部は目の中でも、最も光が集まるところで視力を支えているところで、重要なところです。

黄斑部にある、ルテインは、強い光や紫外線をはじめとする、光の集まる目の奥をを守っています。
ルテインは、水晶体ではテレビやパソコン、テレビなどから発生する青色の光(ブルーライトと)を防ぐフィルターの役目をし有害な光を吸収します。
また、抗酸化作用があり、紫外線が原因で発生した活性酸素によるダメージを防ぐ働きがあり、
白内障や、黄斑変性症を予防します。
ルテインには炎症を抑制する効果があり、眼病のブドウ膜炎の予防や、炎症の抑制効果があります。

その他に、ルテインは肌に於いて、美肌効果もあります。

ルテインは体内では合成できない成分で、加齢とともに減少してきます。
白内障などの眼病が加齢とともに増えるのは、ルテインの減少からで、食事やサプリメントで摂取することが大切です。

・ブルーベリーとルテイン

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、ルテイン同様、有害な紫外線から目をまもり、抗酸化作用から
活性酸素のダメージを防ぐ効果があり、アントシアニンは、目の網膜全体を健康に保つ効果があるため
ルテインと同時にとることで、目の健康維持に相乗効果があります。
またアントシアニンとルテインを一緒に獲ることで、ルテインの吸収が高まるという効果もあり
サプリメントなどで、ルテインとアントシアニンを同時に摂る事で、より効果的になります。